診療科紹介introduction of clinical department

さまざまな窓口で、
あなたやご家族の不安やお悩みをうかがいます

診療科は、総合診療科、整形外科(膝、肩、スポーツ、ロモ等)、循環器内科、リハビリテーション科、そして、在宅診療を行っております。病気になったら、動かなくなったら、ではなく、不安になったら、痛くなったらご相談ください。

総合外来

  • #循環器内科
  • #糖尿病外来

最近体調がすぐれないがどこの科に行けばよいかわからない。薬の量が多いので減らしたい。高齢の家族の在宅での療養に不安があるなど、まずは総合外来でご相談ください。じっくりとお話しを伺い、疾患の予防や早期診断につなげます。

高血圧症や脂質異常症などの生活習慣病、逆流性食道炎や機能性胃腸症などの消化器疾患、喘息やCOPDなどの呼吸器疾患など従来の科目ごとではなく、様々な臓器の疾患の予防や早期診断、治療に取り組みます。必要に応じ、専門外来と連携し最適治療を提供するよう努めます。

脳神経内科(もの忘れ外来)

年齢とともに身体機能が衰えるように、認知機能の低下することがあります。最近物忘れが多い、集中力が続かないなど気になる症状があれば気兼ねなくご相談ください。

脳神経内科の専門医によるMRIなどの画像診断を駆使した早めの診断と適切な対策で、健康な日常生活が続けられるよう努めます。パーキンソン病をはじめとした神経疾患の診療にも取り組みます。

整形外科

  • #膝
  • #肩
  • #ロコモ

整形外科では四肢・体幹の運動器疾患に対して診療を行います。
特に膝関節、肩関節、スポーツ整形の疾患では、その分野のスペシャリストにより、患者さんの状態に応じた治療を選択するオーダーメイド治療を心がけています。
治療はリハビリテーション、薬物療法などから外科的手術まで多岐に渡ります。
一方で患者さんの年齢、病状、バックグラウンドなどは個人で異なるため、多くの治療の選択肢を持つ専門性の高い医師により患者さんのそれぞれに合ったベストの方法を患者さんと一緒に選択することが重要と考えます。
総合病院である 京都九条病院整形外科、京都膝関節センター と連携し、手術は京都九条病院にて対応していますが、手術前後のリハビリテーションはもちろん当院で十分に受けていただくことが可能です。
私どもは患者さんの心を癒すハートを持って治療に当たることを大切にしています。

リハビリテーション科

  • #スポーツ

リハビリテーション科では医師と連携し、理学療法士が中心に単に機能改善することを目標にするのではなく、患者様のQOL(Quality of Life:人生の質)を尊重した最良なリハビリテーションを実施しています。
外来リハビリテーションでは骨・関節・筋肉・靭帯などに支障をきたし、様々な運動(立ち座りや歩行など)が困難になる運動器疾患に対してのリハビリテーションを中心に、スポーツ外傷に対するアスレティックリハビリテーションなど幅広い専門性を持ったセラピストが、様々な患者様の希望とされる生活に近づくためにオーダーメイドのリハビリテーションを提供します。
仕事や学校が終わった後でも、リハビリテーションに通えるように、夜診(毎週火曜日18:00~20:00)も行っています。
また、介護保険をお持ちの方に対しては、包括的な支援が行えるよう医師、看護師、介護支援専門員など多職種と連携をとり、通所リハビリテーション、訪問リハビリテーションも行っています。患者様や利用者様の笑顔が引き出せるような治療を心がけています。